厄除開運・八方除の妙見様の御本宮

千葉神社

妙見本宮千葉神社

お祝い事

お祝い事

七五三詣の衣裳について

神社へのお参りは、正装でお参りするのが正式な作法です。
七五三詣の正装は、男児は紋付袴・3才女児は被布(ひふ)・7才女児は振袖というのが古来からの習わしです。近年ではブレザーやドレスなど洋装でのお参りも増えてきました。ご家族はスーツや和服などが一般的な正装です。

当社では平成24年より、和装の晴れ着を専門に取り扱う(株)曽我と業務提携を結びました。この提携によって貸出可能な衣裳が大幅に増え、着付の経験豊富な美容師を多数手配することが可能となりました。

七五三詣レンタルパック受注会について

七五三詣用の多数の衣裳を揃えた「七五三レンタルパック受注会」が、平成29年も8月下旬から10月中旬にかけて開催することとなりました。
詳しい日程や料金などについては、レンタルパックのご案内でご覧いただけます。
受注会のお申込・お問い合わせは、下記フリーダイヤルへお電話ください。

七五三・御祈願の付添親族に関する衣裳レンタル・着付
(株)曽我 フリーダイヤル
TEL:0120-529-070

(10時~17時・水曜日定休)

  • 料金などについてお知らせは、レンタルパックのご案内でご覧いただけます。
  • 神社内の各所にもチラシが準備してありますので、ご来社の折にどうぞお持ち下さい。
【 当社で衣裳レンタル・着付を
ご予約される場合 】
着付の仕上時間に合わせた当日の
スケジュールを組むことが可能です
お子様が飽きる前・疲れる前に御祈願でき、
笑顔の写真が残せるのでオススメです
衣裳を着たまま会食が可能で、
いつ脱いでも、そのまま帰宅も可能です
衣裳は翌日宅配便にて返却が可能です
(送料不要)
詳細はコチラ
衣裳決定
写真決定
(1ヶ月前)完全予約制
事前に神社内にて衣裳の試着を行います
当日の写真撮影について見本を元に打合せを行います
ご親族の着付・ヘアメイクもお申込が可能です
衣裳をお持ちの場合、持込での着付も可能です
多くの衣裳が準備されたレンタルパック受注会をお薦めします
(例年8月末~10月初旬開催・完全予約制)
祈願当日・受付へ
衣裳申込書を持参の上、指定時間に神社へ来社します
祈祷申込書に住所・氏名・生年月日を記入し、御祈祷料を納めます
着付
メイク
待合せ90分〜150分
お子様御本人や付添親族の着付・メイクを行います
その他のご家族は専用待合室で待機・待合せが可能です
11月の土日祝日でも屋内専用待合室が利用できます
着付の仕上時間に合わせたスケジュールを組むことができます
写真撮影1ポーズ15分〜
お子様の衣裳が着崩れる前に記念写真を撮影します
お子様一人・御両親と三人・御家族全員など御希望を伺います
一つのポーズにつき、複数回のシャッターを切ります
ポーズ数に応じ、撮影時間が変わります
お子様が飽きる前・疲れる前に、笑顔で撮影が可能です
写真セレクト
同じポーズを撮影した複数のデータから好みの1枚を選びます
当日の予約状況によっては、先に御祈願を行う場合もあります
後日別日のセレクトや、カメラマンにお任せセレクトも可能です
御祈願約20分
セレクト後(または撮影後)すぐ次の組の御祈願へご案内します
御祈願は約20分間隔で執り行っています
それぞれの時間帯でお申込の方、皆さん御一緒での御祈願となります
祈願中のカメラ・ビデオ等での撮影・録音は一切禁止です
混雑日は、上下二つのお宮で交互に御祈願を行います
外出・会食・帰宅
衣裳は着たままお帰りいただけます
衣裳を着たままのお食事も可能です
和装を嫌がるお子様は、祈願後すぐ衣裳を脱ぐことも可能です
衣裳返送用の専用袋をお渡しします(返送料は不要です)
御祈願翌日、宅配便にて貸出衣裳を返送します
BACKTOP